忍者ブログ
あるオタクの日常、非日常
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
カウンター
プロフィール
HN:
タカヤマキ
性別:
男性
自己紹介:
戦場の絆やっとります。
ジオン
 秋葉原Hey機械科 第02MS小隊
  takanao少佐
連邦
 秋葉原Hey機械科 第05MS小隊
  タカヤマキ二等兵
 秋葉原Hey機械科 第07MS小隊
  ナルセミア二等兵
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はいどうも。タカヤマキです。
今日、本当は26日についに解禁された携帯サイトの
アナザーミッションについて書こうと思ったのですが・・・
誘惑に負けて絆をしてしまったのでその話題で。

1クレ目。
1戦目。
マシンガンA&クラッカー装備のデザク(装甲1)で出撃。
敵との戦力は拮抗し、中盤になっても戦力ゲージがほとんど同じ。
上官殿が戦線を後退させるべきと判断し、シンボルチャットで『もどれ!』。
目の前にはライトアーマーとストライカー(共に火花)が居たものの、
深追いするのは危険と判断、ちょうど着地硬直していた
ライトアーマーを撃って撃墜して『了解!』と打ちつつ後退する。
ジオン橋広場あたりでしばらく戦闘し、
アーマー値が少なくなって来たため拠点に戻り回復。
戦線復帰しようとするものの、ギリギリで時間切れ。
時間切れ直前に二名の上官殿が撃墜されていたためコスト差で敗北。
自身の成績は約150pt、1撃墜Cランク。

2戦目。
マシンガンA&クラッカー装備のデザク(ノーマル)で出撃。
今回も戦力は拮抗し、早くもコスト合戦の様相をみせる。
中盤、乱戦に巻き込まれてマシンガンを連射しながら後退する。
後退中、火花の出ているジムキャを着地硬直に合わせた射撃で一体撃墜。
またしても主戦場はジオン橋前広場に。
戦闘中、アーマー値が少なくなって来たため後退、拠点にて回復。
残り100秒程度で戦線復帰。
橋を渡りきったところ辺りで10時方向に孤立しているジムコマンドを発見。
孤立した敵は美味しく頂きましょうということで射撃。
ジャンプで逃げようとするものの、ブースト切れを
気にしてか頻繁に地面に戻るジムコマンド。
俺はその着地硬直に合わせて右に回りこみながら射撃。
ジムコマンドはどうにかジャンプで逃げようとするものの、
着地する場所が全て俺の射程内で結局4回か5回で撃墜。
次行くぞーと思いつつジャンクション方向に
旋回を始めたそのとき左から突然ガンダムが!!
「連邦の白い悪魔!?」
と叫んだかどうかは記憶にありませんが、無敵時間を駆使して逃げる。
しかし追いつかれ、格闘の一撃目が入り・・・
(殺られる!?)
と思った瞬間に戦闘終了。
残りアーマー値は26でした。危ない。
二連撃目が入っていたら俺死んでましたね。
なんと驚くべきことにランクS、357pt。2機撃墜。
ランクS取ったのなんて初めてですよ。
ランクAさえ取ったことなかったのに。
「うおー、初めてS取った!!」
『やったな!』
『おめでとう!』
これはガチで嬉しかった。


待ち時間、同じく絆をやっている知り合いにSを取ったとメール。
その返信でそいつは・・・
『え、今日もう何回も600pt超えてるけど。』
・・・。
こいつは俺が近使いだということをわかっているのだろうか。
そして相手の感情を汲み取るということを知っているのだろうか。
ちなみにこいつは遠狙使い。
「タンクで拠点落とせば200ptもらえるお前とは違って前衛は大変なんだよ。」
『悪い悪い。そういえば拠点落としたときもらえるポイント300ptになったんだよね。』
「はぁ!?確かに敵は多くなったがその分護衛する側の
 味方も多くなっただろうに。なんかおかしいだろバンナム。」
『ハハハwwwwwwwwwwwwwwwwwww』

・・・一度ぶち


殺してやろうか


このガキゃぁ。

そのまま2クレ目を書いてもいいんですが、さすがに長すぎるという
レベルではなくなってきたので続きは明後日あたりの後編で。

それではまた次回。ノシ

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
バーコード
WCG
Copyright © 麗しきオタク人生。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]